ダンジョン飯は冒険者の気持ちで!冒険ファンタジーでありながらグルメ漫画という異色の作品

nabe

男性ならばやはりダンジョンと聞くと冒険したい気持ちになるものではないでしょうか、そのような中で少し変わった冒険ファンタジーの漫画があります。

おおまかなあらすじは、最深部までたどり着ける実力を持ったパーティがいましたがボスのドラゴンと戦闘中に負けてしまいました、間一髪のところで妹が転移魔法で地上に出ることができたのですが妹は犠牲になってしまい助けに戻ろうとするのです。

しかしすべての荷物は置き去りにしたために貧乏になってしまい食料さえありません。

そこでリーダーの人は食料は自給自足できるダンジョンで食材を確保しつつダンジョンへ戻ろうします。

冒険ファンタジーでありながらグルメ漫画でもあるので面白いのです、ゲームや漫画など読んだことのある人ならば違う目線で書かれているこの漫画が面白さを感じるものではないでしょうか。

でもこの漫画の中で特に気になるのがエルフの女性です、このエルフの女性は美人でスタイルも良くて魔法も強いのですがどじな部分も多くまた最後までダンジョンの魔物の料理は食べたくないのです。

最後は諦めて食べて美味しいので満足するのですがとても可愛らしい女性だと思います。

メンバーはリーダー格の男性と、エルフの女性、罠などを解除する男性、料理が得意なドワーフの男性の4人で最深部まで潜るのですが主しさがあふれていますのでつい夢中になって読んでしまうと思いますね。

また聖水を普通は振りかけるのですがこの漫画では振り回してデザートになって食べてました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする